2009年01月31日

難工事

土曜日担当の吉田です。

一昨日は横浜新築工事の防水検査も兼ねて現場確認などを行いましたが、
やはり地域によって建物も違うなぁ、と実感します。

東京・神奈川エリアは『いかにスペースを無駄にせず、
与えられた条件の中で最大限の空間を作り出すか』が
鍵になっている気がします。
当然形状も複雑になりますので、工事する側にとって
難易度の高い工事になります。


難易度が高い、
といえば、増改築工事も条件によっては非常に難しい工事になります。

今、こんな工事をしています。

20090131 035.jpg

色々事情がありまして、
屋根を『寄棟』から『切妻』に形状変更しています。

どうしても一日で組み替えたかったので6人で作業しました。

開けて見たトコ勝負なのが改築の難しいところです。


そして、現在はこんな感じ。

上棟.jpg

増築しています。
1Fと2Fで通路(既築部と増築部の渡り)ができるのですが、
その高さがキッチリあっているかどうか、まだ確認できていません。
でもちょっと自信ありです。

次の更新時には繋がりかけていると思います。
posted by 施管 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。