2009年01月30日

建物調査実体験セミナー

こんばんは。金曜日担当の村瀬です。

先日、人生2回目のゴルフの打ちっ放しへ行きました。

50級位打ってクリーンヒットは、5,6発と寂しい結果だったのですが、

クリーンヒットした時の感覚が癖になりそうです。

日頃から運動不足なので、少しやってみようかなと思っています。


さて本題、先週、NPO法人の住宅長期保証支援センターという団体が

開催している『建物調査実体験セミナー』に参加してきました。

P1210022.JPG

会場の近くの実際の中古物件(上の写真)で、雨漏れ等の調査方法の

レクチャーや調査書の作り方などの講義がありました。

建物調査に関しては、下の写真のように発生箇所を見つける

ポイント部分が付箋で示してあったりと、とても分かり易かったです。

P1210036.JPG

今までどちらかというと我流的なところがあったので、基本を学べて

大変勉強になりました。

また、その講義の中で、現在のこの不景気の中では、

これからは、住宅の長寿化が求められる。

 @メンテナンス
  
 A耐震

 B省エネ(エコ住宅リフォーム)

という話がありました。

まさに、それって『今自分がやっている仕事ではないか』と

自分の仕事に誇りを持てました。

これからそのように求めて来られるお客様が増えるのであれば、

自分自身もより一層のレベルアップと誠実な対応していかねばという

気持ちになりました。

今回のセミナーは無料で参加できますので、興味をもたれた方は

一度参加してみてはどうでしょうか?

 ⇒NPO法人の住宅長期保証支援センター











posted by 施管 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。